里芋

コンテンツ切り替えライン

里芋

生産者別 里芋一覧

清家さんの里芋
小高さんの里芋
佐藤さんの里芋
三好さんの里芋
上甲さんの里芋

清家さんの里芋
Taro of Seike

里芋
品種
乙女早生
内容量・値段
900g 250円
出荷時期
9月〜11月
生産者
清家 富久

こだわりの紹介

甘みのある、やわらかいイモです。愛媛名物の「芋炊き」に是非どうぞ♪

小高さんの里芋
Taro of Kodaka

里芋
品種
新品種V2 大野イモ 海老イモ
内容量・値段
800g 300円〜1Kg 550円(品種による)
出荷時期
8月中旬〜4月
生産者
小高 誠司

こだわりの紹介

V2はとろける程に軟らかく「芋炊き」に最適です!
大野イモは、しっとりとしてなめらかな口当たりで、コクのあるイモです。
煮物や冷やし田楽などにしてお召し上がり頂くと美味しいですよ。
海老イモは、しっとりホクホクのイモですので、煮物・汁物・唐揚にして頂くとGood!

佐藤さんの里芋
Taro of Satoh

里芋
品種
芽赤 女早生 秋芋
内容量・値段
1袋500g〜700g 150円〜200円
出荷時期
8月中旬〜12月中旬
生産者
佐藤 英夫

こだわりの紹介

土よせをし、頻繁に根よせを行います。
芽赤イモは、「ほこほこ」としていて、乙女早生は「もちもち」してねばり感のある芋です。
茹でつぶして、ひじきと合わせてハンバーグにしても美味しいですよ。

三好さんの里芋
Taro of Miyoshi

里芋
品種
里芋
内容量・値段
250g 190円〜200円
出荷時期
9月〜1月
生産者
三好 チアキ

こだわりの紹介

種芋でも大きく立派なものを使用して栽培しています。
煮て食べるととても美味しいですよ。

上甲さんの里芋
Taro of Jokoh

里芋
品種
女早生イモ
内容量・値段
1袋800g 150円〜250円
出荷時期
9月〜1月
生産者
上甲 幸代

こだわりの紹介

黒音地土壌(火山灰土)から出来た新城の里芋は大正、昭和(戦時中)に新城里芋組合から大量出荷され、特産物として有名でした。今でも、新城の里芋は『おいしいけんのう』と言われています。肉質は純白で、9月の味・12月の味と美味しさが変わります。


Copyright(C)2008- Donburikan,Inc All Rights Reserved.